夏の暑いときには冷たいシャワーを浴びるのが良いか、熱いお風呂に入るのが良いかがあります。

一人暮らしの生活を続けるために必要なこと

クールタイプの入浴剤やシャンプーを生活に取り入れる

一人暮らしの生活を続けるために必要なこと 夏の暑いときには冷たいシャワーを浴びるのが良いか、熱いお風呂に入るのが良いかがあります。昼間に暑いところから帰ってきたときなどはシャワーの方が良いかもしれません。夜の場合は暑さよりも汗のべとべと感が気になります。そのために暑いお湯に入ってしっかりと汚れを取った方がすっきりすることがあります。そのあとにビールなどを飲むとすっきりするかもしれません。

せっかくお風呂に入ってもしばらくすればまた暑さを感じてくるのが夏の暑さです。すっきり感をもっと持続することができれば快適に過ごすことができるかもしれません。この時に生活に取り入れたいのがクールタイプの入浴剤です。入浴剤と言えば通常は体を温めるタイプが多いです。色も暖色系が多いです。クールタイプは涼しげな青などが使われています。

シャンプーやボディーシャンプーもクールタイプを使ってみます。体に使うと使った直後からしばらくもクール感を感じます。クーラーなどに当たると少し寒く感じるくらいです。クールタイプの入浴剤は中には入れすぎると寒くなりすぎるものがあります。分量を間違えないようにしなければいけません。その他にスプレータイプのものなどを使うことで日常的にも涼しく感じれる場合があります。

ピックアップ

Copyright (C)2019一人暮らしの生活を続けるために必要なこと.All rights reserved.